京都のはじまり。1日目を振返ってみた。


10月11日。京都での1日が終わりました。

 

初日から飛ばし過ぎたので、朝に起きてゆったりと振返りながら
幸せなスタートが切れたことに感謝しています。

 

朝は、福岡より夜行バスにて京都に着き
そのまま京都タワー下の銭湯に入ってリフレッシュしました。

4324552888_d9042d90b7
でも、案外料金が高くて…。次回からは自宅で入ります。

 

その後、これから住む部屋についたんですが
引っ越し業者さんが遅れるそうだったので街をプラプラ。

 

宇治の小山園という抹茶を取り扱うお店で抹茶ソーダのもとに出会ったり
息子と娘が医者、甥っ子がプロボクサーと海軍幹部のにおい袋の店のおじちゃんに出会ったり
トリコロール使用の自転車を用意してくれるかもしれない自転車屋さんに出会ったり。

 

ちょっとまわりを見渡すと素敵な人達がいるんだと改めて思いました。

で、さらに遅れているとのことだったので
管理人に甘えさせて頂き、行きたかったイベントへ参加してきました。

 

【OpenCU烏丸】
足もとの宝をデザインする 〜NOSIGNER太刀川英輔、島根県美郷町〜
 

IMG_7544

 

OCICAのデザインをされていて、東北に行った際に
太刀川さんの事務所でインターンしている子に出会った縁もあったので
お会いしてみたいなと思って参加…がしかし、急遽、太刀川さんは不参加に。

 

ですが、島根県美郷町で活躍する小山さんのお話をお聞きできました。

 

小川珠奈さん
神奈川県の高校卒業後、紛争や貧困問題を学ぶためアメリカの大学へ留学。
ネパールなどを含め海外で4年間を過ごして帰国。
昨年7月に、総務省の地域おこし協力隊に参加して、美郷町へIターン。
持続可能な村のあり方を、住民と共に模索しつつ各種活動に取り組んでいる。 
http://www.town.shimane-misato.lg.jp/

 

美郷町では、様々な街の魅力を発見し発信をしていたり
自律性を引き出すような仕組み作りにチャレンジしているそうで
お話をお聞きするだけでもワクワクして、行ってみたい土地だなと思いました。

 

IMG_4714

イベントではグループワークにて、若者の巻込み方を考えましたが
今「何かを起こしたい」と思っている人達は、その土地を離れ刺激を受けた人が
地元で何かしたいと思うことが多いんだということを実感しました。

 

そこに提出した案としては「交換留学・ホームスティ」といった形で
それぞれの街や村から、別の街や村へ行く機会を創出すること。
そこで「刺激を受ける場」をデザインするといいのかなと思いました。

 

また、タイトルにあった「足元の宝をデザインする」という文言から
「頭ではなく足元から刺激をデザインする」という言葉を思いついて
何事も頭だけで考えず足を動かすことが大事だと思いました。

 

そうそう、ここでワークショップ後に懇親会がありましたが
出会った方々から田北さんや加留部さんのお名前も出てきて
全国的に有名な人はすごいなと改めて実感しました。

 

続いては、部屋の荷物が届いていたので3時間ほど格闘。
結構捨てたつもりでしたが、相変わらずの大量の荷物。

 

IMG_0153

食器類を並べてみましたが、フリマに出せるくらいのボリュームで
1人暮らし&料理しないとは思えない量の数がありました。

 

IMG_5179

 

みんなが遊びに来るころまでには片づけたいと思います。

 

ひと段落がついたところで、今度は9月の頭にお邪魔した
コワーキングスペース「oinai」さんの交流会に参加しました。

 

会員の方が1品持ち寄りで集まり、交流しながら
5分くらいのプレゼンをしたりされていました。

 

ここでは、以前お話をしたサンダー杉山さん似の藤原さんと
oinaiの壁に絵を描いている福岡で出会ったいりえさんと
僕を京都へ移住させたキーマンのゆーやさんとお話しました。

 

IMG_3562

するとここでも、FUCA、明星和楽の話で盛り上がったり
北九州のリノベスクールの話題で話し込んだりしていました。

 

また、このスペースには20,30代の若者だけでなく、年配の方も多かったです。
お話した小学校の教頭を定年4年前に辞め、書の活動をされている方は
給料などの面は厳しくても、自分の働き方を選べたと喜ばれていて
こういう一歩を踏み出す勇気をこの場所は与えてくれているんだと思いました。

 

この日は、そば打ちの先生やテキスタイルのお仕事をされている方
元Rで住宅関係の仕事をされている方や伝統工芸の魅力を伝えている方などにもお会いし
改めて色んな方がいる京都にワクワクさせられてしまいました。

 

IMG_6672

写真は、元教頭先生がもってたくまもん×softbankカバン。

 

んでもって帰宅すると、みんなが映画を見ていました。

 

実は、今回の京都移住ではシェアハウスにお世話になります。
築70年くらいある町屋を使ったシェアハウスです。
知人の紹介もあり、運営する友樹とめいちゃんに出会ってから
2人のゆるやかにも見定めながら歩んでいる感じがとても素敵で
この場所にいると、新たなコトにたくさん出会えると思い入居しました。

 

IMG_1452

 

福岡では自炊もほとんどしなかったけれども
東京でお世話になっている「東京やかましシェアハウス」の食卓のように
みんなでご飯を囲んで色んな話をしながら過ごせたらと思います。

 

ということで、京都初日から素敵な出会いの連続でした。
 

これからも、もっともっと色んな人達と出会えることを楽しみに
京都での生活を満喫したいと思います。

 

P.S
みんなから「京都の人は本音を言わない」と忠告うけました。。。こわい。

参考URL

OpenCU http://opencu.com/

コワーキングスペースoinai烏丸 http://oinai-karasuma.jp/

株式会社めい http://mayshare.chu.jp/