【岡山】ゲストハウス”KAMP”で岡山の印象が変化!


みなさんは、岡山と聞いて何を思い浮かべますか?

僕自身には、親戚がいたこともあって
お土産に持ってきてもらっていたきびだんごや
シーズンになると送られてくる桃やマスカットのイメージです。

そんな岡山に、四国に旅行をする前に訪れてみました。

そしたら、素敵すぎる場所に出会ってしまったわけです。

「岡山奉還町ゲストハウスKAMP」


岡山駅の西口より徒歩5分程度のところにある「奉還町商店街」は
「経済産省が選んだ”がんばる商店街77選”を受賞」に選ばれた商店街です。

DSC_2070

夜だったのでお店は閉まっちゃってました

DSC_2078

人気カフェとのこと。この日はライブがあってて入れずじまいでした。

DSC_2083

オシャレなセレクトショップもありました。

DSC_2080

なぜかペコちゃんがたくさんいるスペースがありました。なぞ・・・

なにやらユニークなお店が並ぶ商店街でした。

そして、そんな商店街から一本入った場所に、今回のゲストハウスがありました。
このちょっとした看板なんかに、心そそられるわけです。

DSC_2073

さりげない看板が夜の商店街で道案内していました。

 

お店に入り、店員さんとお話をしながらチェックイン。
このKAMPは、1階がカフェ&バー、2階が宿泊スペースになっていて
1階には、ご近所の方やサラリーマンの方がふらっと立ち寄って
店員さんとお話ししたり、カップルで会話を楽しんでいました。

”普段使い”として使われているカフェですが
いやはや、これがまたオシャレなんです。全てDIYのようですね。

 

DSC_2060

入り口の素敵な看板。テイクアウトもできちゃいます。

DSC_2057

こちらでは缶バッジが無料配布。旅先で同じバッヂの人に出会えるかも!

DSC_2062

こちらは喫煙スペース。オシャレな空間で、人の交流が生まれていました。

DSC_2074

バーカウンター。このバーカンも椅子も素敵なんですよもう。

DSC_2077

ほら、この椅子。もーめちゃくちゃしびれる感じでした。

DSC_2076

旅人に向けた書籍も豊富にありました。もちろん電源もwi-fiもありました!

DSC_2066

照明までもがオシャレでした。このライト欲しいなー。

 

 

DSC_2054

この日は、ここからskypeで会議に参加。みんなにはプチ自慢しました。

 

で、そんな岡山ですが
なんとお店が閉まるのが早いそうなんです。

この日は、友人にお勧めされたお店も閉店していて
人気カフェはライブやっていたので入れなくって
でも、素敵なカフェ&バーがあるからいいかってなりました。

そこで出てきたカレーが。絶品でした。
この日の日替わりはキーマカレー。辛さはお好みでいけます。

 

DSC_2082

想像以上の美味しさに驚きました。カレー屋としてもブレイクしそう。

 

ということで、結局はアルバイトで入っていた地元大学生と
ゆったりのんびりとお話をさせてもらいながら
岡山のことや四国のこと、学生生活のことなんかを
ゆるゆると聞けた夜になりました。

あ、そうそう。最後は美女な外国人2名がきて
「SAKEください」といってて、おごりたくなってしまいました。
(奢ることも誘うこともなく、無事にシャワーを浴びベッドで就寝しました)

 

THE COFFEE BAR


そして、岡山ステイでは、朝ご飯の衝撃もありました。

何かって言うと、もうほんと”絶品のサンドイッチ”だったんです。

DSC_2086

塩蓋とアスパラのサンドイッチ(コーヒー付き) 900円くらい

 

なんだか、もうこの美味しさにふれることができて
岡山の朝が大好きになってしまいました。

そして、これまたお店もかなり可愛くってオシャレでして
休日の朝から彼女と出かけたくなるような場所でした。

 

DSC_2087

ソファの色のバランスなんかもとても良くって可愛かったな。

DSC_2089

店内はこんな感じ。ゆっくりと一人時間も楽しめるようになってました。

DSC_2090

お店はキノシタショウテンさんの2号店だとか。

DSC_2092

コーヒー豆も豊富。この日も店員さんのオススメメニューをいただきました。

 ということで、だいぶ簡単なフォトレポートになっちゃいました。

詳しく知りたい方は、こちらをご覧下さいませ!

宿泊者以外も大歓迎の宿「岡山奉還町ゲストハウスKAMP」
greenz.jp/2014/11/05/kamp/