「私、カレーが好きです」というあなたへ。


1月22日は「カレーの日」ということを皆さんご存知でしょうか。

1982年のこの日、全国学校栄養士協議会で1月22日の給食のメニューを
カレーにすることに決められ、全国の小中学校で一斉にカレー給食が出されました。

1497535_599502906792325_511575977_n

カレーにまつわる歴史はとても奥が深くて
以前、色々と本を読みだしましたが、興味がなくなりやめました(笑)

そんななか、僕が始めた取り組みの1つにカレーコミュニティがあります。

『福岡カレー部』

福岡カレー部は、カレーが好きな人の集まりであり
Facebookグループを活用したオンラインコミュニティです。

現在(2014年1月22日)では、部員数651名にもなりました。

グループページ内には、日々、部員が食べたカレーを投稿し
おいしかったことや、はまっていることなどを伝えてくれます。

2

キャプチャ

こうやって、気になった人はそのお店に行くし、コメントするし、いいねする。
そんなゆるやかな交流が生まれるコミュニティです。

そんな福岡カレー部の説明はこちら

—————————————————————————————————-

福岡でカレーを軸に集まった
激辛好きから甘口オンリーなメンバーで構成される
福岡No.1、いや全国No.1を目指すゆるゆるカレー集団。

活動目的は、生涯で最高のカレーを見つけることと
カレーを通じた仲間作り、世代間交流、国際交流、そして地域活性。

あまいことばっかりいってられません。
どんどん、カレーを食べて熱い気持ちになって
汗かいて辛口なこともいっていきましょう!

【入部条件】
・カレーが好きなこと
・人とカレーの悪口を言わないこと
・食事に迷ったらカレーを食べること

【活動内容】
各自、カレー情報の収集と探求結果を
お気軽感満載でfacebookにアップする。

月に一度のお食事会(※幹事は早い者勝ち)

【ゆめ】
福岡の街のいたるところで
「今日は◯◯さんオススメのカレー会にいくんだー」
「今日、うちでカレー作ったから遊びに来ない(ナンパ)」が
行われているそんな世の中。

—————————————————————————————————-

そんなカレー部の部長も、現在は2代目に移っており
2代目部長が頑張ってくれています。

ただ、部長の役割を離れて別の視点からしてみると
もっともっとカレーを通じてやってみたいことが増えた感じです(笑)

今のところの妄想としては1つ。

・福岡のカレー店舗がすぐに探せるアプリ開発

さて、どなたかご一緒してくださる方がいれば是非。

 

■福岡カレー部では新入部員を随時募集中です。(他県でも可)

 https://www.facebook.com/groups/fukuoka.curry