Twitter創業者ジャック・ドーシーが毎日欠かさずチェックする「する/しない」リスト


最近は、毎朝いい感じに起きることができていますが
曜日感覚が狂ってしまって気づけばもう週末。なんてことも。
 

そんなうっかりを見直すためにも
やはり毎朝のする/しないのチェックは大事な気がします。
 

そんなときに見つけた記事がこちら。
あなたの朝の過ごし方の参考になればと思います。
 

 

ジャック・ドーシー
Twitterの創業者で、Squareの共同設立者のジャック・ドーシーが
Yコンビネーターの起業家スクールで、常により良い選択をするために
(つまりより良い人間になるため)
意識的に思い出すようにしていることについて話していました。

そのために彼は、「する/しない」リストというものを作っているそうです。
米メディア「the Next Web」に、リストの詳細が載っていました。(Photo by Joi via flickr.)

 

ジャックが「する」リストに入れている項目の一部はこちら。

  • 今を生きる:過去にも未来にも執着しない
  • 弱味を見せる:自分のミスや恐怖を人に見せると、他人と仲良くなりやすい
  • レモン水と赤ワインだけを飲む
  • 毎日20回のスクワットを6セット、3マイルのランニング
  • このリストに関する瞑想
  • 真っ直ぐ立つこと、重いバッグを10分間持つこと
  • みんなに挨拶をする7時間睡眠をとる

「しない」リストはこちら。

  • 目をそらさない(アイコンタクトを避けない)
  • 遅刻しない
  • 期待せず、期待に応えようともしない
  • 砂糖を摂らない

彼はこのリストをモバイル端末に入れ、毎朝毎晩チェックしているそうです。
このリストが「自分のパターンを作り上げる基礎となってきた」とCNETに語っていました。

Twitter and Square co-founder Jack Dorsey suggests you create a daily ‘Do and Don’t List’. This is his.
|The Next Web
Jack Dorsey holds impromptu art and lifestyle symposium|CNET
Mihir Patkar(原文/訳:的野裕子)
 

記事元URLhttp://www.lifehacker.jp/2013/10/131031jack_dorsey.html