NPOで働き始めて1ヵ月が経ちました。


IMG_2633 
ようやく京都にきて1ヵ月が過ぎました。
 

最近も色んな方にお会いすることができているんですが
ある人に聞くと「え。まだ1ヵ月なのにいい方達にお会いしてるね」とか
「フットワーク軽いですねほんと」と言われました。
 

福岡のみなさんは知ってのとおりですが
僕は「会いたい人がいたら会いに行く」といった感じで
時間を見つけてはその人がつくる場の雰囲気を楽しみに行きます。
 

今回の京都に訪れる大きなきっかけの1つである
「京都移住計画」の田中さん、そして田村さん。
僕の中では、いまこのおふたりの大ファンです(笑)
 

先日もシェアしましたが、そんな京都移住計画が東京へ出張します。
東京でお時間ある方は是非行かれてみてくださいね。
 

1396071_485871414860204_1138806687_n

京都移住茶論vol.10 @Tokyo 〜そうだ、京都に住もう〜
https://www.facebook.com/events/170282999840574
■日 程:11月24日(日)
■時 間:17:00(open)17:30(start)20:30(close)
■参加費:2,000円
■定 員:30名程度
■場 所:ワーキングラウンジ EDITORY 神保町
■当日の流れ:
・「京都移住計画って何をしているの?」の話
・移住実践者からの見た京都(Uターン、Iターン、ニ地域居住のそれぞれ)
・親睦会
【アクセス】
■住所:東京都千代田区神田神保町2-12-3 安富ビル4F
■地図:http://www.editory.jp/map/

さて、そんなこんなですが仕事もきちんとやっております。
 基本的なことしかやれていませんが、改めて今までと違った視点から
街の課題や取組みを、そしてそこに関わる人を見ていると
正直な話、もったいないなーと思うことがたくさんあります。
 

「1ヵ月くらいしかそこにいないのに偉そうに・・・」という話ですが
僕個人の感覚としては、これまで福岡で関わってきたような
「自分たちの意見を声にして届ける」ことができる場が少ないこと。
そういった情報が入ってくる、あるんだということを知らないこと。
街に関わる人達が、今の街のことを知らない部分があるなと感じました。
 

さて、そんななかお前は何やってんだという話ですが
1つプロジェクトを任せて頂いており、現在目下進行中です。
 

内容は伏せておかなければいけないものですし
これが成功するかも正しい行いかもわからないのですが
「妄想」ではうまくいっているし、市民の人達が社会に関わる
おおきなきっかけの場をつくれると思っています。
 

そうそう。それと来週くらいからようやくNPOの相談や認証について
勉強をしていくことになりました(これがマストなスキルなんですが)
なので、どなたか「これからNPOを…」という方に対しては
ご説明できるように勉強しますので、ご活用ください。
 

そして。
現在、京都にて2,3つの活動支援をやっていきたいなと思い
お話をさせて頂いたり、できることを探しています。

12月くらいから、ちょくちょくと。
新たな活動を始めていきますので、京都のみなさんよろしくです。

P.S
これから少し「NPOで働く」というのを僕ら世代(30前後)の視点から
伝えていけるようにここで書きたいと思います。

IMG_3657