京都での初イベントの作り方。


 

なかなかドタバタ続きでブログを書けずに
前回よりちょっと時間があいちゃいました。
 

が、先日行ったイベントは相変わらず楽しかったので
そのつくりかたと当日の様子をお届けします。
 

まず最初にやったことは移住して1カ月で
繋がりがある人達、また紹介してもらえる人達の場に
時間の許す限り参加することにしました。
 

お会いしたのは約100人。対話を重ねながら京都の魅力や
そこに住む人達の想いやこれからを聞きました。
 

京都カラスマ大学、京都移住計画、ダイアログBAR
Jelly!kyoto、HUB Kyoto、gift、greendrinksKyoto…etc

対話ができる場は、街の中にたくさんありました。
そこでは人が繋がり、今の想いを共有しながら
前に進んでいる人達の話を聞く機会がありました。
 

そのあたりは人口規模的な話なのか、政令指定都市だからなのか
まだまだ謎はわかりませんが、福岡に似ていました。
 

じゃあそんななかで、僕ができることはなんなのか。
僕の居場所はどこに作ろうかを考えたときにこんなことが浮かびました。
 

・福岡(九州)のイイ素材を伝えたい
・京都のイイ素材を伝えたい
・2つを組合せ、新たな視点から価値を伝えたい
 

なんだかそんなところに一旦はいきついたわけです。
 

そう思っていたところに、僕の愛する相棒「カタルタ」の生みの親
福元和人氏から京都へ行くよのご連絡が入るんです。
 

そこからは、頭の中にあったパズルを組合せるだけ。
 

  • ・福岡でやっていたカタルタのイベントをやろう
    ・京都で唯一の取扱店のBuddy toolsにお願いしよう
    ・「相棒」というテーマにぴったりだ
    ・調べたら「E.Tの日」だし何か京都外生命体で面白そう
    ・どうせならご飯は、京都で初めて食べた「!-foods」さんにしよう
    ・これまで京都で出会った人のみをお誘いしよう
     

そうやって出来上がったのが、今回のイベントでした。
何1つ僕の中では新しいことはない、日常の中の組み合わせだけど
来てくれる人には新鮮な1日になる。
 

では、そんな1日の風景をお写真でお伝えいたします。
 

 

 

 

 

IMG_2795
福元さんからはカタルタの紹介とストーリージャムをレクチャー頂きました。

 

IMG_2291
お店がある地名をテーマに「王子は旅に出た」から始まる物語つくり。

 

IMG_9180
考えたあとは、みんなでそのストーリーを共有します。ネタはそれぞれ!

 

IMG_5850
このグループは確かお金の話が出ていたなー(笑)

 

IMG_6092
そして最後は僕に対する「囲み取材」。14人の質問に答えていきました。

 

IMG_3556
イベント後は「ぱくぱくタイム」。お食事は!-foodsさんのご提供。
ここは、障がいを持った方々がつくられていると聞いて驚き!
そんじゅそこらのケータリングよりおいしくてオシャレなんです。
お店も可愛いので是非行ってみてください!

 

IMG_0449
食事中には、それぞれの自己紹介も。この方はしろうべえという漫画家で
「おかもち」を持って手売り販売をしています。カラスマ大学で出会った素敵な人です。

 

IMG_7350
そして、話は次第に収束へ。ここから「KATARUTA PEOPLE KYOTO」が生まれました。

 

IMG_7737 (1)
で、最後にたくさんの方がカタルタを購入。「合コンで使える」といったから?(笑)

 

 

またやりましょーねー!京都でのカタルタ仲間になりたい人は
是非こちらにお入りくださいませ♪
 

KATARUTA PEOPLE KYOTO → https://www.facebook.com/groups/225821344257961/
 

【参考記事・URL】
KATARUTA http://www.kataruta.com/
 

Buddy tools http://www.buddy-tools.com/
 

!-foods   http://www.exfoods.junfoodservice.com/
 

しろうべえ書房 http://shiroubee.web.fc2.com/enterance/enterance.html
 

ひっそりとした京都の路地奥にある雑貨店「Buddy tools」
http://mahoroba115.com/place/buddy-tools/
 

【レポート】福岡カタラボワークショップ
http://mahoroba115.com/event/workshop/report-kataruta/