想う・伝える・時間の意味~こいぶみプロジェクト~


■こいぶみプロジェクトのはじまり

最近、大切なヒトにきちんと感謝の気持ちを伝えられてるかな?

 

「ゆっくりと時間を取る」ということが少なくなる毎日の中で

特に日頃の感謝の気持ちをきちんと伝える機会が少なくなっていました。

 

言葉やメールでの「ありがとう」は伝えられていても

相手のことを想いながら、きちんと感謝の気持ちを言葉にして考えてみる。

 

そんなときに出会ったのが

「5月23日はこいぶみのひ」という記念日でした。

 

※ヒントになったのはこちらの記事。

greenz記事 「The World Needs More Love Letters」

http://greenz.jp/2013/02/08/loveletters/

theworldneedsmoreloveletters_01

 

■始めてみて見えてきたもの

最初は思い付きでした。こんな時間をつくりたいな。せっかくだし誰かと共有しよう。

一時期、ひとつのムーブメントにしていきたいななーんてのも思いましたが結局辞めました。

 

ただ、共感してくれる人たちと少しずつ少しずつ

こういった周りにありそうな幸せな時間を見つけていきたい。そんな風になりました。

 

最初、愛着をもつためにも「コピーライター」と「デザイナー」に

サブタイトルとロゴをお願いしてみました。

想いを伝え、僕自身のことも伝え、つくってもらったのがこちら。

koibun002

お気に入りのトリコロールに「恋文純一郎」という駄洒落。

 

これができた時点では、まだまだ広める気が満々でした。

 

■手紙を「書く」に必要なことに目を向ける

それから、次に便箋と万年筆に興味が移りました。

 

今回多くを購入したのが、福岡の鳥飼にある「PLASESTORE」さん。

こちらのオーナーであるタカヤマさんに、こいぶみプロジェクトのことをお話したところ

共感をしてもらったので、その後お店の紹介をさせて頂きました。

DSC_5414

さらに、箱崎のソワレ、イベントで出会ったアトリエ穂音さんなど

ほかにも可愛い便箋がたくさんあるんだなということを見つけました。

DSC_5417

 

DSC_5706

DSC_5704

次に、お手紙を書く場所へ。

伺ったのは薬院にあるBOOK Cafeの「Readcafe」、天神の老舗「風街」。

そして今泉の人気店「Cafe Xando」。ここでは、その店名との相性がぴったりだなと思いました。

IMG_7512

みなさんも、手紙の最後に”XOXO”って今度から書いてみませんか?

 

天神の風街では「こいぶみゲリラ」という企画を実施しました。

これは「見つけてくれた誰か」あてに、この企画を伝えるというものでした。

DSC_5817

どこの誰に渡るかわからないのもドキドキしましたが

どうやってこのことを伝えられるかという言葉選びが難しく

1通書くのに1時間くらいはかかっていた気がします。

DSC_5815

■時間をかけるということ

お手紙を何度か書いていくうちに、気付いてきたこと。

それは「時間をかける」ということ。

 

いま、まわりではいろんなことが「効率よく」「スピーディー」に回っています。

「時間がない」と思う中では、それをせざるを得ない。していても時間が足りません。

 

色んなことを経験したい、見たい、食べたい、知り合いたい!

時間が倍あればいいのに、体が2つあればいいのに。ってことよくありますよね。

 

でも、この手紙を書いている時間。これも「非効率」ではあるんですが

とても「大切にできる時間」だったように思えます。

 

まず、手紙を書こうと思うこと、決めること。どんな便箋で書こうかな。

どんなことを伝えようかな、最近何か嬉しいことはあったかな。

あの時の感謝をしっかりと言葉にして伝えよう。どんな切手を買ってみよう。

ポストにいれた。いつ頃に読んでくれるかな。お返事届くかな。

 

そんなゆっくりゆっくりと流れる時間に出会える。

これが僕が「こいぶみプロジェクト」を通じて見つけたことであり

大切にしたいなって感じていたことだったんだと思います。

 

2つの本に出会いました。手紙を書くについて色んな方法を記してくれています。

■手紙手帖/木村衣有子

DSC_5305

■手づくりする手紙/木下綾乃

DSC_5306

この2冊の本に出会えたことで、僕は「手紙を書く」だけでなく

色々とこだわるというか、相手を思ってやってみることを見つけられたんだと思います。

 

■最後に

こいぶみプロジェクトは無事に第1回目を終えました。

5月23日にFacebookのイベントページへの参加ボタン、タイムラインへの投稿。

そして直接、お礼のメッセージをくれた人、そして手紙を書いてくれた人。

 

たくさんの人と、この時間を共有できたことを、嬉しく思っています。

そしてこれからも「こいぶみ」を大切にしていきたい。

また来年も、言い出してみたいと思います。大好きな5月なので。

 

そして今回の企画を進めるにあたり、ご協力頂いたみなさま

Blabo!のみなさま、アイディアをくれた皆さま、デザインをしてくれた皆さま

そしてお手紙を書いて渡してくれたみなさま、本当にありがとうございました。

Love_is_good_by_niniakaoz

いいね!こういうの。もっと周りにあふれている幸せの時間をみつけていきましょ。

【ご協力頂いたみなさま】

■あなたの得意でハッピーが広がるワンコインマーケット「ココナラ」

http://coconala.com/

■みんなのアイデア会議室 – Blabo! (ブラボ)

http://bla.bo/

■文房具と雑貨のセレクトショップ「PLASE STORE」

http://plase-store.com/

■箱崎の小さな週末文房具屋「ソワレ」

http://www.sowale.net/

■日本画家 比佐水音のアトリエ穂音

http://atelier-horn.com/

■薬院のBOOK Cafe「Read cafe」

http://www.read-cafe.com/

■今泉の人気cafe「Cafe Xando」

http://xando.commuru.com/

■天神の老舗喫茶「風街」

http://www.cafetribe.com/cafefile/kazemachi.php